神戸で趣味の買い物三昧

学生時代の友達と神戸で待ち合わせをして、買い物に行くことにしました。
お互いハンドメイドが趣味で、ふだんはなかなか専門店に行く機会がありません。神戸にある大きな手芸店に一緒に行こうと前から約束をしていたのです。
ビルの上から下まで、生地やらリボンやら手芸用品が満載の専門店です。私たちにとってはパラダイスでした。当然端から端まで全部見るつもりで、最上階からじっくり見て回りました。
田舎ではお目にかかれない素敵な生地がたくさん並び、もう来られないかもしれないと思うとついついあれもこれも買ってしまいました。そのビルは丸ごとひとつのお店なので、ビルを出る時にまとめて会計をします。手芸好きが二人そろって途中で冷静になる機会もなく、何年分かの材料をまとめ買いしてしまいました。
そのビルを出たら、なんと5時間も経っていました。足が痛くなってクタクタです。その日はホテルに泊まって、戦利品をお互い広げてビールで乾杯をしました。
荷物を詰め直ししたら、まだまだ入る余地が出来てしまいました。翌日は梅田に繰り出し、今度はレースや金具など別の専門店に突入しました。あとにも先にもあんなに手芸品を買ったことはありません。何年かたったいまでもまだまだ使いきれないほどですが、でもまた機会があったら行きたいねと話しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする