夢の国で金銭感覚を忘れてしまった

私が休日にたくさんお金を使ったしまったのはディズニーランドに行った時です。
入場料も高いですが、パークのなかに入ってからたくさん使ってしまいました。
さすが夢の国、売っている商品がとにかく可愛いのです。
周りの人も帽子やカチューシャをしているのでつい自分も欲しくなり、可愛い帽子を購入してしまいました。
またディズニーランドでしか買えないディズニーグッズもたくさんあるのでついお土産屋さんに入り浸ってしまうのです。
お土産屋さんの中に入ってしまったらもう終わりでマグカップだの人形だのついたくさん買ってしまいます。
その場も雰囲気もあって一体このキーホルダーどこに付けるんだというようなものも可愛く見えてしまって買ってしまいました。
しかしつい買ってしまうものは人形などだけではないのです。
お菓子箱もデザインが可愛くて、家族や友達はもちろん自分のためにもたくさん買ってしまいます。
そんなに食べられるのだろうかというくらい買ってしまうのでいっそのこと入れ物だけ売って欲しいくらいです。
そうこうしているうちに合計5万円は軽く使ってしまっていました。
夢の国の雰囲気や特別感によりつい現実を忘れてお金を使ってしまった体験でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする